レジに傷なし

コンビニ主任のキク子さんから聞いた話である
コンビニレジ横に募金箱があるのご存知の方が多い
ある人は982円の買い物をして18円のお釣りを募金箱に入れて帰る
今回の話の人は982円の買い物に960円しか持ち合わせがないという
普通は品物を1点諦(あきら)めればいいのであるが、この60代老人少しゴネだした
960円にまけてくれ、と22円の値引きを要求したのだ

コンビニには値引きの根拠はない
が、執拗である、他の客さんも並んでいる
その老人それなら募金箱から22円出してくれという
すかさず店員は22円なら私がお貸ししますと言ったが、
今度は借りななければならない理由はないと言い出した
店長が気づいて、ご購入いただかなくて結構です
と言うと話はそちらに変わってくる
ここまで来れば明らかに営業に支障が出る
し、もちろんビデオにも映っている

店長は列を離れてカメラに映らないところへ老人を導いた
店長は1000円札を出してお客様両替させてください、と言った
1000円札をコインばかり960円と両替した
レジに戻ってきて・・
客の老人にはテレや戸惑いがあったかもしれないが1000円札で982円の支払いをし
かつ・・お釣り18円を募金箱に入れて帰った

店員の心は傷ついた
意味が分からないという
何んとか納得しようと努めている
話を聞いたキク子さんにもわからないが
店長が両替してもらって40円の手数料を払っただけのこと・・
というようなことしか言えない

今日のところはこれで済んだ
レジにもビデオにも傷はない
店長は、960円に値引きしなかった代わり22円を募金箱に入れた
その40円は結局募金に変わった
そこまで行くと、落語か大岡裁きである
あの客は何が言いたかったのだろうか
そしてまた今日は何処の店に行くのだろうか

・・・という話である
鯵庵(5.21)

[PR]
Commented by m-masako77 at 2017-05-22 11:46
老人には腹が立つけれど店長さんはいい裁きをしましたね。老人は反省したのではないでしょうか。店長さんだから立場上出来たことですね。
Commented by ajiankyoto at 2017-05-22 18:55
> m-masako77さん
老人は誰でも?既に腹が立っているのです。中っ腹というような状態。爆発の機会を待っている。コンビニを狙っている。客をクレーマーにさせないというのがオーナーの方針らしいです。おっしゃる通りこれはオーナーの役割です。コンビニ先進国アメリカの例にあるようにチェーン化して一律化したときからコンビニの衰退が始まっているという人もいます。それはさておきコメントありがとうございます。以後、ご愛読ください・・
by ajiankyoto | 2017-05-21 19:26 | コンビニ | Comments(2)