2017年 04月 20日 ( 1 )

b0355451_16261776.jpg
昨年急死した友達がFACEBOOKに出てきた
「今日は〇〇さんの誕生日です、誕生日のメッセージを送りましょう・・」
おせっかいなFACEBOOKは知っているが、やはりなかなかにおせっかいである
つい、ポチッと送りそうになる
見て見れば去年の更新以降そのままである

小生もホームページもある
ブログもある
FACEBOOKもLINEもある
しかもいくつかは有料でもある

ひょっとしたら彼はFACEBOOKを消さなかったのかもしれない
あるいはそういうことが出来る人が周りにいなかったのかもしれない
FACEBOOKは別にしてもホームページなど消すのは管理者しかできない
果たして死期を知ったからと言って適切にそんなことできるのだろうか

FACEBOOK友達も、彼が死んだことも知らない人の方が多い
それでいいのかもしれない
証(あかし)なのだろうか、人玉(ひとだま)なのだろうか
拙者は?どうするつもりなのだろうか
確かに急に考えがまとまらない
鯵庵(4.20)




by ajiankyoto | 2017-04-20 06:05 | 翁草 | Comments(0)