君臨するオンブバッタ

b0355451_08592671.jpg
サラリーマン社会の論理の一つに
「大手柄にはボーマスをやれ、地位を与えると将来に禍根を残す・・」というのがある
役員にするなどはもっての他である
昔大手柄(金メダル)をたてた人がその道の法人等に君臨している
次から次にそんなことが世間(テレビ)の耳目を集める
今は、高校生あるいは大学生とアマチュアスポーツマンが食い物になっている
スポーツそのものがサラリーマンよりも苛酷な出世レースなのだから仕方がないのかもしれない
アマチュア精神は商業主義に異常接近している
一層のこと株式会社にしたら・・
オリンピックまではまだまだ出てくるだろう
今回のは一つ特徴がある
オンブバッタだった
鯵庵(30.9.1)

[PR]
by ajiankyoto | 2018-09-01 09:04 | 偽装 | Comments(0)