京都駅ビルの雨

b0355451_08240027.jpg
今の京都駅ビルは4代目の京都駅舎である
平成9年に完成した
その後・・
京都観光の出発点でもある
何よりも京都最大のターミナルである
が、何十メーターも上から雨が降ってくる

この前の台風でガラス張りの大屋根の一部が割れた
風が一番きつい時にカラスが落ちてきた
電車は早くから止まっていた
電車は止めても・・
そんなことは想定していないから速やかな修理も想定していない
コンコースの上の天井、どうして?いつ頃?なおるのか気にしている

1枚、2枚のガラスだととらえるべきではない
小さな予兆でもある
観光に浮かれる京都にも想定外が潜んでいる
観光客のためだけにある街ではない
それでなくともこれから起こることは皆想定外のことばかりでもある
鯵庵(30.9.20)

[PR]
by ajiankyoto | 2018-09-20 08:26 | 都市 | Comments(0)