京都の自転車⑵

どうしようもないわんぱく小僧と母親がいる
いつまでも言うこと聞かないのでくどくどと叱る
人の言うことはきかない
それでもその子供に注意すると母親が噛みついてくる
どうしようもない親の子だと知ってから誰も近づかない
自転車でこけて広場に大の字になって寝転がっている
ただ上を見ているだけなのか、大空を見ているのか
母親が起きよと言っても空をにらみ続けている
1年生になったらどんな子になるのだろうかと周りが楽しみに見ている
鯵庵(30.10.8)
b0355451_07375495.jpg

[PR]
by ajiankyoto | 2018-10-08 07:40 | 翁草 | Comments(0)