人気ブログランキング |

今の間に


b0355451_08334719.jpg
難病パーキンソン病と長いこと闘ってきた奥さんと一緒に暮らす先輩が言う
年をとってしまえば後の人生どこまで施設に入らなくて済むかということだ・・と思う
たびたび入院はしてきたが、今まで自宅で暮らすだけの体力と蓄えがあったことが嬉しいという
あとは出来れば孫にも会いたいし、孫の小遣いくらいはないと困る
・・・・
そう思えば・・どう思っても怖いのは痴呆症である
痴呆では奥さんの面倒も見れないし
難病の奥さんもこれからなお痴呆と闘っていくまでの勇気はないという
痴呆症がでない間に何をして残しておくかは大事なことだと思う
そういう話だった
そのことを他人の話だと思える人はいない
鯵庵(31.3.19)

by ajiankyoto | 2019-03-19 08:00 | 翁草 | Comments(0)